女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療

女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療では、特に女性に関する薄毛に関してのことを案内しています。

薄毛を治すには

薄毛の治療

薄毛は治るものでもなく、ましてやわざわざ医者にかかって治療するものではないと考えてはいませんか。かつらを買ったり植毛をしてもらったりはするけれど、病院での治療を薄毛の対策の選択肢に入れる人は、まだそう多くはないのかもしれません。

他の美容的な治療と同様、薄毛の治療は基本的に、健康保険の適応とはなりません。しかし、近年は男性型脱毛症がAGAという病気であることが知られるようになり、内服薬と育毛剤(外用薬)などを組み合わせた治療で一定の効果を上げています。同様に、女性の薄毛に対しても一種の病気ととらえ、男性の場合と同じく治療により一定の効果を上げているのです。

内服薬は、これまでは男性の薄毛の進行を遅らせる薬しかなく、女性に対しては外用など別の方法をとらなければなりませんでした。しかし近年、パントガールという薬が使えるようになってからは、女性の薄毛の治療成績がグンと上がっています。この薬は、毛根で髪の毛を育てるのを助け、よりしっかりした髪が生えるようになるよう考えられた成分が入っています。

また、女性用の育毛剤もあります。男性向けの育毛剤は、女性には使えないものもあるのですが、そういった成分を抜き、発毛に焦点を当てた成分を配合した育毛剤が今はあります。

さらには、再生療法を取り入れているクリニックがあります。この方法では、髪の毛の成長を促す成分を、スタンプ状の医療器具で頭皮の奥へ入れていくのです。こうすることで、より効率的に成分が毛根に届きます。

治療は高額なので、敷居が高く感じるかもしれません。でも、ずっと悩むよりは一歩を踏み出してみるのもいいのではないでしょうか。

Copyright (C) 女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療. All Rights Reserved.