女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療

女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療では、特に女性に関する薄毛に関してのことを案内しています。

女性の薄毛の原因

ストレスと薄毛

ストレスが強くかかると、一時的に自律神経の失調を起こします。これによって全身のホルモンの分泌に影響が及び、ホルモンバランスが崩れます。月経周期が乱れるのはよくあることですが、ストレスは薄毛の大きな原因でもあるのです。ホルモンバランスの乱れだけではなく、全身の血行にも影響を及ぼすので、一時的に髪の毛がやせることや、白髪になってしまうこともあります。

ただ、ストレスが怖いのは、それが病気を引き起こしてしまうことです。円形脱毛症は、最近の研究でなりやすい体質があることが明らかになってきてはいるものの、発症する引き金として強い精神的ストレスがあります。円形脱毛症になると、部分的にごそっと抜け落ちて髪の毛がなくなってしまったり、あるいは本数が著しく減って地肌が全体的にすかすかになってしまったりします。それは通常起こる薄毛の比ではありません。

また抜毛症という、自分で毛を引き抜いてしまう病気もあります。これは、以前は子どもが強いストレスを受けて発症するといわれていたのですが、最近では成人になってからも発症するケースが見られるようになってきました。この病気ですと無意識のうちに髪の毛を抜いてしまうこともあります。女性の薄毛は通常全体的に本数が減るのですが、抜毛症では抜きやすいところが薄くなるので違うと分かります。

ストレスはそれ自体必ずしも悪いものではないのですが、薄毛になったり病気になったりするほどの過度のストレスは考えものです。普段の生活から、ストレスとうまく付き合いましょう。

Copyright (C) 女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療. All Rights Reserved.