女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療

女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療では、特に女性に関する薄毛に関してのことを案内しています。

薄毛を治すには

育毛剤について

女性の薄毛のメカニズムは、男性のそれと基本的には異なります。ですので、ちまたで手に入れることのできる育毛剤は、たいてい男性用と女性用に分かれています。一昔前までは、あまり女性用の育毛剤が市販されることもなかったのですが、現在は女性用のいい育毛剤がたくさん発売されています。

でも、男性用と女性用、どこが違うのでしょうか。男性用の方が何となく効果が高そう…、とか、夫も薄毛だから夫のが使えれば楽なんだけど…、と考える人も多いでしょう。

男性の薄毛には、男性ホルモンが強く関わっていますので、男性用育毛剤には男性ホルモンを抑制する成分が入っている製品が多くあります。普通の健康な女性ならばいいのですが、産後の抜け毛に悩む授乳中の人や、妊娠中の人がこの効果のある育毛剤を使うと、赤ちゃんに異常を引き起こすことがまれにあるようです。

また、これはそれほど深刻ではないかもしれませんが、男性向けの育毛剤は脱脂力が強く、保湿成分が弱くなっています。皮膚が乾燥すると皮膚が皮脂を分泌して乾燥を防ぐのですが、皮脂が過剰に分泌されることによって、毛穴がつまり毛根が弱ることがあるのです。男性は皮脂分泌が多いので、皮脂を取り除く効果が高い方がいいのですが、女性は男性ほど皮脂が分泌されないので、こういった男性用を使い続けると頭皮の乾燥を招き、ますます毛が弱ってしまう可能性があります。女性はやはり、栄養不足や血行の改善に主眼をおいた女性用の育毛剤を使用した方が合理的です。

Copyright (C) 女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と治療. All Rights Reserved.